飲んで帰ってイタチに絡み、 スロットで負けてはイタチに愚痴る。 そんなフェレットとの生活。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔から口の中を非常によく噛むので
頻繁に口内炎が発症するのだけれど、今も下唇に出来ている…。
大抵の場合気にも留めず放って置くのだけれど
今回はちょっとした予感がして放って置けないのです。

その予感とは「悪化して手術」というのも。
「口内炎で手術?馬っ鹿じゃないの~」
と思うでしょ?いやいやいや、口内炎を侮るなかれ!!
2年前、散々放置し小豆大に成長した口内炎の痛みに耐えられなくなり
「口内炎は歯医者で見てくれる」という先輩の言葉を聞いて
病院へ行った結果、5針も縫う羽目になったことがあるんだもん…。

何度か治療してもらったが治らず、最終的に
「んじゃ、手術で切り取っちゃおう!」という医者の言葉の直後
看護婦さんがゾロゾロ出てきて、あっという間に切開開始。
1人は先生の補佐、1人は足を抑え、もう1人は頭を抑える。
さらに2人がかりで血と唾液を拭うのだ!
はじめは脱脂綿らしき物で溢れる血を拭っていたが
イライラした先生が一言
「そんなんじゃ追いつかないだろ!
 1番細いバキューム持ってきて!!」
と看護婦さんを叱る声が聞こえ
視界の隅に見える血を吸った脱脂綿の山で
(…ひぃぃーっ!そんなに血が出てるんですかっ!?)
と、徐々に弱り始める私。切り口を縫い始めると
(ひぃぃーっ!今テグスが通ってるーっ!)
とゲンナリし「消毒のためにレーザー当てますね」と言われ
しばらくするとなにやら焦げ臭い。
結局1時間半かけて切除・縫合をし終了…んもぅ、ぐったりの極み。

ぷるっぷるしながら帰宅し、鏡で恐る恐る見てみると
縫い目と縫い目の間がなにやら茶色い…。
『あっ!!レーザーの時焦げ臭かったのは
 ここを焼付けてやがったのかぁぁぁ!!』
と気付くと同時に、無気力君となって布団に潜り込んで消灯(-人-;)
その後も抜糸するまで食事はしにくいし、糸はちくちくするし
同期には馬鹿にされるし(腹立ち紛れに傷口を見せるという嫌がらせを実施)
実に散々な目に合ったんだよなぁ…。

こんな思い出があるので、その後は気をつけていたのだが
なってしまったものはしょうがない。
これ以上悪化しないように、口内パッチを貼り、BBドリンクを飲み
「これ以上成長しないでね」と口内炎に祈りつつ、今日で3日が経過。
でもついさっき鏡で見たら…膿み始めてるよ…(T-T)
そりゃ、今飲んでるチューハイも沁みるよね…。
あぁ嫌だ嫌だ、寝て起きたら綺麗さっぱり治ってないかなぁ。
明日は同期とBBQ(と言う名の、昼の酒盛り)だって言うのに…。
スポンサーサイト
久々に早く帰れる日が続いて非常に嬉しい!
んで人間が早く帰宅するとイタチ兄弟も嬉しい!
なぜなら、そのぶん放牧時間が長くなるから~☆

まぁいつも夜に2時間程しか外に出してあげられないので
休日や早く帰宅した時は極力ケージの扉を開放しているのだが
遊び疲れると勝手にケージに帰って寝たりしている兄イタチ。
体力有り余る弟イタチは、寝ようとする兄ちゃんにちょっかいを出し
怒られたり嫌がられたりするのだが、まったくめげない。
結局いつも先に降参するのは兄ちゃんで、助けを求める悲鳴が聞こえ始めると
大抵の場合、人間が「寝かしてやりなさい」と弟を引き離していた。
しかし本日は、しつこい弟から逃れるべく再びケージを出て
安眠できる場所を捜して彷徨い歩いていた兄ちゃん。
しばらく弟と追いかけっこをしていたが、とうとう力尽きたらしい。

IMG_0323.jpg

ソファーの下に頭だけ突っ込んで爆睡。
見事なほどの『頭隠して尻隠さず』状態。でも足は隠してる(笑)
揺すっても起きないのでちょっといたずらしてみたよ。
「足をそろえて、しっぽぴーん!」
IMG_0320.jpg


今度は「足を開いてしっぽぴーん!」
IMG_0322.jpg


…えぇ、まったく起きません。
ひとしきり遊ばせてもらった後
ケージのハンモックまで運んであげたけど
しかし本当にこの【フェレット】と言う生き物は
見ていて飽きない&癒されるなぁ~(*´∀`)
親馬鹿丸出しはわかっていても
こんな幸せな野良寝姿を目撃すると
「ぅぅっ、めっちゃ可愛いーっ!!!」
って叫ばずにはいられない今日この頃。

親馬鹿、万歳!!!
ショック!大ショーック!!
先週末に精神的大ダメージを受ける出来事があった。
悲しさ・呆れ・怒りなどで当日はとても書く気になれなかったのだが
そろそろ気持ちも落ち着き、いい勉強の機会になったので書くことに。

それは学生時代の友人(以下C)が、偽MLMらしきものに
まんまと引っかかってしまったということ。
しかも他にも多数、知っている人が引っかかってるし…。
なんていうかねずみ講のようにピラミッド式に組織が広がる形態だから
友人が学友や職場の人などを巻き込むわけで、当然といえば当然なのだが。

1年ぶり位にCから「久しぶりに飲もうよ!」と電話があり
待ち合わせの喫茶店に行ったものの、コーヒー飲みつつ
延々2時間近く勧誘チックな話しかしないC。
数少ない女友達なので、適当に相槌打ちつつ聞いていたものの
その2時間にCが何度も口にした言葉は以下のようなもので
・これからのビジネス!
・一緒に成功者(彼らの言うところの月収7桁)になろう!
・WさんやRさん、Aさん(その組織の高収入者)と知り合えて
 人生観が変わった!!
・自分の空いてる時間にやればいいだけ!

なんてことのみで、具体的な話を聞こうとすると

「この素晴らしさを私は上手く説明できない
 100%伝わらないと嫌なので、Rさんの説明を聞きに行こう!」の一点張り。

会社名も、事業内容も自分がやっている作業すら言わない。
唯一?教えてくれたのが「IT関係の仕事」とのこと。んもう、必死である。
その間にもCの上にいる人(Rさん)から電話があり
説明をしてもらうための時間調整まで勝手にはじめる始末。
あまりにしつこいし、CがはまってしまったIT関係の物が
何か知りたい気持ちもあり、一応Rさんとやらの説明を受けに行くことにした。

時はすでに22時過ぎ…。
連れて行かれた先はフリースペースを借りたという
新大塚にあるビルの一室。
「Cのために聞くだけ聞いて、とっとと帰りたい…」
と思っていたが、待たされること30分。
説明する人と思われる怪しげな兄ちゃん姉ちゃんがうじゃうじゃ居て
ほぼ全員が縦ストライプの黒スーツ&手には馬鹿でかいブランドバッグ。
その時点で怪しさ満載なのだが「このビジネスやれば儲かるよ」
と言うことを格好でアピールしているつもりらしい。

やっと説明されることになり、テーブルへ座るとCの他に3人の人物が。
1人は男のRさん。他女の子2人はなんと…同じ学校にいた子達ではないか!
しかも、そのうち1人がCを勧誘した子で
もう1人は自分のように連れてこられた子。
それから延々3時間もの間された説明だが
核心部分は1時間ちょいで終わるような内容。
それを下らない話を織り交ぜつつ、マニュアル通り話しているようで
後ろで説明してるテーブルからも、横で説明してるテーブルからも
時間差で同じ発言がオウム返しのように聞こえてくる。
結局のところ、こういうことらしい。
・口コミで商品を広め、広告費としてのマージンを手に入れるビジネス
・MLMでありねずみ講とは断じて違う
 (MLMとねずみ講の違い等は一番下のリンク参照)
・口コミで広め、この組織の中で自分のランクをアップさせれば
 月収7桁も可能
・近々、y@hooや楽@のように一般公開する予定(あくまで予定)
・一般公開後は、各消費者が買った商品のポイントが
 オーナーに還元される


んで、このMLM(と言い張ってたが)についてと、参加する条件は以下のようなもの。
・D@TCOMCITYというインターネットショッピングモールを広めよう!
・自社?製品+他の製品が驚きの価格で買えます!
・オーナーになるとフランチャイズ展開ができる権利を得ます
 (驚き価格で買えるショップの利用はオーナー権利を持つ人のみ)
・広めた人達が購入した商品についているポイントの○%が
 あなたの収入になります。
・オーナーになって沢山フランチャイズ展開(人の紹介)し月収7桁になろう!
・オーナーになれるのは一般公開するまでの間だから今がチャンス!


☆オーナーになるにはオーナー権利+自社製品のセット
 (浄活水器や化粧品など)を購入します。
お値段:たったの38万9千円!!


早く帰りたかったので資料を貰い家に帰ってよく読んだ上で検討したいといったところ
「こういうのは勢いも大事だよ!今の説明で十分理解してくれたんじゃないの?」
と、いうような発言をされ、考える時間を与えないあたりが実に胡散臭い!
「無理に勧めはしない!個人の意思を尊重するから説明聞いた上でやらないならしょうがない」
と何度も口にしていたCだが、最後には
「なんで?本気でやらないとか言ってるの?」と。
だんじてマルチやネズミ講でなくMLMというのなら
その違いを説明してくれと求めても「とにかく違う」の一点張り…。
最終的には3分おきに「大丈夫だよ!書いちゃおうよ(契約書)!」
「何がわからないの?あんなに説明してもらったのに!」「一緒に頑張ろうよ!」と連発。
何とか振り切って帰路につけたのは午前2時半
新大塚からタクシーで江東区の家まで…。
3時過ぎに帰宅したが、今度はショックのあまり寝付けない。
やっとこさ眠りに付けたのが5時頃なのに7時過ぎに目が覚めたよ。
その後は寝られず、8時には布団から出て色々とネットで調べてました…。

結局、断りのメールを入れたところ「やらないなんて信じられない!」
といった内容の返信とともに「あげる」と言っていた
【ご契約のしおり】等をやはり返して欲しいとも言ってきたC。
きっとこのしおり等の資料もCが自腹購入したからなんだろうけど
あまりのことに開いた口がふさがらず…
自分の友人がこんなことになるなんて(汗)

MLMと悪徳マルチ・ネズミ講の見分け方は非常に難しい。
けれど今回の件で色々調べて、やらないと決めた理由は以下のもの。
・言ってることとやってることが支離滅裂。
 給料と別でMLMの副収入で30万得たといいつつ
 ぽろっと「月末は苦しい」と言ったC
・設立後まもない若いこの会社は、すでに3回も社名を変えている
・有名人や著名人の名前をやたらに出してアピール
・2@ャン等に書かれているが、あそこは批判しかないから
 信用しないで欲しい&契約確定までは他言しないで欲しいと言われた
・説明終了後、一緒に説明を受けていた子とは別の席に移されさらに説得される。
 相談とかしないようにする為に別席にさせたとしか思えなかったし
 結局その女の子は契約書にその場でサインさせられてしまい
 さらなる説明で別室へ…。


そのほかにも色々あるが、とりあえずやらないと決めた今回。
一度はじめてしまった人には、他人が何を言っても無駄だろうけれど
始めて2ヶ月のCや、他の知人達にも早めに気付いてやめて欲しいと思う。
もし本当に健全な会社で彼女達が大成功を収めることになったら
月収7桁になったということだろうし、そのときはハンカチの角でも噛み締めて
「きぃーっ!やっときゃよかったー!」と大いに悔しがった後で
あの夜のタクシー代、5380円でも恵んで貰いに行こうと思うよ。
…いや本当に。


※MLMとネズミ講との違い等、今回の件で非常に参考になったサイト↓
実績記録
MLMについて
ぐわぁぁぁぁー!!!くっさぁぁぁ!!
ということで、本日いたちっぺの洗礼を受けました。
といっても、しっかりされたわけではなくて
ちょびっと臭腺からもれちゃいました…といった程度だけれど
今までの人生で一度も嗅いだ事のない臭い
言葉ではとても言い表せることができない臭いです。
ルクがノーマルっ子だと改めて思い知った出来事でした。

そんなルクは1.2キロに。お兄ちゃんのふぇい君は1.45キロに。
IMG_0296.jpg

写真だけ見ると毛のふさふさ感も加わって、ルクのほうが大きく見えるなぁ。
明日でたまいたちが、二子玉川から日吉に移転ということで
ふぇい君を連れて安売り商品を買いに行ってきました!
が、思ったより安くなってなかったよ…

そこである掲示板でお世話になってるCパパさんにお会いしました!
愛イタチのあんこちゃん&ユウ君を抱っこさせてもらい
ふぇい君とも遊んでもらいました☆
カメラ目線のケナガイタチ・あんこちゃん♪
「あら、はじめまちて☆サービスショットあげちゃうわ
DSC00258.jpg

そしてアンゴラ・ユウ君♪
「見て見て、僕のお鼻は毛がないんだよ!」
DSC00254.jpg


さらにKママさん、Tさんともお会いできました!
また、偶然にもお話した方が『Cinnamons.jp』の方で
ご自慢のシナモンちゃん達が3本一緒に来てました~。

ふぇい君はお散歩ご満悦で、家に帰ってからは爆睡。
1人留守番させられてたルクは、ひたすら1人で遊んでます。
ルクもすでに1.2kとなり、1.4kまで落ちたふぇい君に
追いつけ追い越せと、順調に成長中。
タマタマもこんなに立派になってきました!
IMG_0281.jpg


今日はお留守番で、皆さんに会えなかったけれど
また次の機会には是非ルクとも遊んでやってくださいね~!
IMG_0283.jpg

「早くみんなに会いたいでちー(か、顔デカッ!!)」
もう3年も経ってしまったんだなぁ…。

某巨大掲示板の『ペット大嫌い板』に
『猫祭りを始めよう』等というスレッドが立ちました。
最悪の事件の幕開け。
子猫の虐殺がライブ中継された陰惨な事件です。
犯人はゴミ捨て場にいた子猫を捕獲し、ネコ缶を与え
その後、無惨にも生きたまま子猫を虐殺しました。

目に余るような行為を得意げに報告し、画像まであげて
それを見ていた通称『虐待愛好者』なる人間達が「ああしたらいい」
「こうしたら面白い」などと犯人を煽り、生きたまま体を切り刻まれた子猫。

死に至るまでの約四時間、子猫はどれほどの苦痛を味わったことだろうか。

あまりに残虐だと聞いたので、詳細を調べようとしなかった事件当時。
そのまま記憶の彼方に追いやっていたのだが、一年前からフェレットを飼い始め
ネットで情報収集するときに、度々目にしていたこの事件のこと。
フェレ飼いさんのHPにも、良くバナーが貼られているので
「そういえばこんな事件も…」と思い出し、今更ながらに詳細を調べ直したら
ネットに公開された7画像は想像以上に酷いもので
あまりの凄惨さに胸が張り裂けそうだった…。
切り取られた尻尾がバスタブの縁に置かれ、丸まって脅える子猫。
犯人は「痛いかもしれないが、猫だからわかりませんね」といい
近所の川に遺体を投げ捨てに行っては、「捨ててきました」と報告。
それ以前にもハムスターを虐殺し、同じように掲示板に書き込み
「980円のわりには結構遊べた、いい買い物をした」等と言っている。

命をなんだと思っているのだろうか?

「そういうお前はどうなんだ!?」と言われたら…。
そりゃぁ、蚊とかゴキブリとかアリとか
今までの人生でそれなりに殺した事もある。
気が付かないで踏み潰しちゃってた虫だっていると思う。
でも面白おかしく写真まで撮りながら
他の命を奪った事なんて一度だってない!
ましてや命を奪って「遊んだ」と思うなんて、ありえんっ!!

3年という月日が流れ、犯人は動物虐待では異例とも言える実刑判決を受け
徐々に事件は風化してきたかのようだが、そうではないな、と。
愛猫家さんのHPだけではなく、あらゆるHPにバナーが貼られていて
今もまだ、あの子猫のことを想い、少しでもこのような事件を無くそうと
ネット上で輪が広がりつづけていた。

『Dear,こげんた』

当時は目を背けてしまったけれど
すでに3年も経過した後だけれど
この世の誰にも手に入れられないような幸せを
今、君が手にしていること祈っています。
本日のテーマは賛否両論あると思いますが
ふと疑問に思ったので書くことに。

最近話題の『ホワイトバンド』
実は9月10日も『ホワイトバンドデー』ということで
都内各所でイベントがあったようですが
私はその日行われたferreWA!のオフ会でその存在を知りました。

『もし世界が~』という某TV番組を見ては涙し、なんとかならないものか?
と考えることがあったので、これは丁度いいと早速購入を考えました。
しかしその前に、これほど世間に広まってるのだから
公式HPくらい見ておこうかなと思い見てみると
ホワイトバンドの売上金の詳しい用途は記されておらず…。
「なににどう使われるの?」
と思ったので色々検索して調べた結果、以下のサイトに行き着いた。

ホワイトバンドの問題点

寄付金額が0%(0円)

一体全体、どーいうこっちゃい!?
「みんなが貧困問題を意識することが大切なのだ!」
という意見もあると思います。もっともだと思うし私もそう感じます。
しかしここまで世間に広まったキャンペーンなのに…。
1個300円のホワイトバンド。
世界中のどれほどの人が購入しているのでしょうか?

『キャンペーンのゴール(目的)は、寄付を募ることでなく、
 啓発活動だけでもなく、 啓発活動の結果として
「貧困をなくす政策をみんなで選択する」ことです。』

と公式HPにはありましたが、これらの売上金は

『このキャンペーンの重要な資金源となっています』

とも書かれています。
色々なサイトを見て賛否両論様々な意見を目にしているうちに
だんだん頭が混乱してきた+釈然としない気持ちがうまれてしまい
買う気がなくなってしまった、ダメ人間なのでした…(´д`)

でも一応、貧困に関しては多くの人に関心を持ってほしいので
せめてもの協力にと以下にリンクを↓
『ほっとけない 世界のまずしさキャンペーン』
最近、むくむく大きくなっているルク。
生後三ヶ月なのに体重はそろそろ1k超えたんじゃなかろうか?
そんなルクに最近やられっぱなしのふぇい君。

バトルの最中に物凄い悲鳴が聞こえたので、すぐに引き離したものの
ふぇい君の毛を掻き分けて、怪我がないか調べたらなんと…
肌に赤い点が!ルクに噛まれてぽちっと内出血した跡でした…。
「ゴルァァッ!!」と激怒したところ
物凄い勢いでソファーの下に避難し、そのままいじけて出てこないルク。
しばらくしても出てこないので、無視してふぇい君と遊んでいたら
背中に突き刺さる視線…振り向くと…
IMG_0277.jpg

「もう怒ってないでちか…?」

でもやっぱり、まとわりつかれて迷惑そうなふぇい君は
最近、抱っこされると大人しくそのまま眠るほど…。
抱っこされてるとルクにが来ない事を学んだのかな?
んー、大人しく抱っこは嬉しいが非常に複雑
IMG_0280.jpg

「ふぃ~、ここなら安心安心。」
ルクをお迎えしてから、フェレ用品代が大幅に増えた!

なにせ食べる量が半端じゃない!!
そしてその分出るものも出るのである。
よってトイレ砂の減る量も物凄い勢いなのだ…。
んで、ここのところほぼ毎週のように週末は荷物を受け取っている。
今週はトイレ砂6.8㎏×2と、ブレンドフード900g×2である。
IMG_0270.jpg

「どりどり、何かいい物はいっちょるかな?」
必死の形相で荷物を覗き込む、ふぇい君の後姿をパチリ。

パチリついでにルクのタマタマもパチリ。
IMG_0272.jpg

「なにするんでちかぁーっ!!」
と大暴れのルクをなだめすかして秘部を激写です。
体はでかくとも、まだベビちゃんなのでタマタマもベビちゃんです(笑)
いつの日か立派なものになるのだろうなぁ~。
でもその前に取る事になるのかな?と思うとちょっと寂しい…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。