飲んで帰ってイタチに絡み、 スロットで負けてはイタチに愚痴る。 そんなフェレットとの生活。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『にんにくにくにく♪にんにくにくにく♪にく~がす~き~♪』

という曲が流れる、焼肉屋のCMが
相方の地元の秋田ではメジャーであったらしく
「東京に来て初めてローカルCMだと知った…」
と教えられてだいぶ経ちます。

がっ!このCMを見たことも無いのに
相方の歌う『にんにくにくにく♪…』というのが頭から離れない!
ふと無意識のうちに「にく~がす~き~♪」と口ずさむ自分…。
特に、イタチ兄弟におやつの生肉をあげている時なんて
『にんにくにくにく♪にんにくにくにく♪にく~がす~き~♪』
と、食べ終わるまで頭の中(もしくは歌っちゃう)でエンドレス。

もとはと言えば、一昔前にテレビゲームのCMでワリオが
『に~んにっくにっくにっく♪に~んにっくに~ん♪にんにくにっくに~ん♪』
と歌っていたのを口ずさんだがために
焼肉屋CMの歌を知ることになったのだが
まさかこんなに残るとは…。

最近では次男ルク(←肉好き)のテーマソングと化してます。

スポンサーサイト
『発情期・1』を読んだ先輩からこんなメールが届いた。
*****************************************************************
つ、ついに、ルク君が・・・・

男に…。

母としては確かに微妙ですな。
彼は思春期だから暖かく見守ってあげましょう。

ふぇい君のベットの下にエロ本が隠してあっても、
電気を消してから、なにやらゴソゴソしていても、

母は黙って見守りましょう。

決して、エロ本をきれいにそろえて置いておいたり、
ゴソゴソしてても、「何してんの!?もう寝なさい!」とか
言いながら部屋に入ってくるのはやめてください。

思春期の男子は意外と繊細なのです。
事情があるのです。

わかるよぉ。ルク君の気持ちが痛いほど良くわかる。
****************************************************************

擬人化されて、なんだかとっても微笑ましい感じですなぁ( ´ー`)
しかし、現実ではふぇい君はすでに去勢済みです。
が、ごくたまぁ~にチン@ンがにょきってなってる時があります。

『はっ…もしやハンモックのポッケにエロ本が…!?』

キッチンの隅でコソコソとチン@ンor周辺を舐めること多くなったルク。
目が合うと背を向けるか噛みに来るかのどちらか。

悪かったよ、まじまじ見ちゃって。
そりゃぁ目もそらすよね。
暴力(噛み)に訴えたくもなるよね。
_| ̄|○ ゴメンナサイ…ホント、スミマセン…

そんなことはさておき、ここ最近どんどん体臭が強くなってきたルク。
抱っこした後は心なしか手が分泌物で脂っぽくなります。
出勤前にうっかり抱こうものなら、洋服にも匂いが付きます。
ここで湧き上がる疑問がひとつ。

『風呂(お湯浴び)はどのくらいの頻度ですべきか?』

イタチ臭を取ろうとして去勢済みの子を頻繁に入浴させると
逆に強く臭いを出すようになるというのはよく聞く話。
なので我が家では外出したときか、2ヶ月に一度くらいしか入れないが
さすがに、ここまで脂ギッシュになっていると入れないわけには…。
しかし入浴させることによって、さらに分泌が増加したら逆効果だし。
なぁんて思い悩んでいても仕方がないので
日曜にお湯浴びさせることに決定~!
手探りしながらの発情期。まだまだ色んなことが起こりそうな予感です。
本日、めでたく加齢致しました。
ずばり『26歳』

昔ほど誕生日というものが待ち遠しくなくなり
気をつけておかないと自身で忘れそうになるほど。
しかーし。。。
今回は違う!待ち遠しかったわけではないけれどね。

『2006年の26日に26歳になる』

まさに、人生に1度きりの1日なのである。

だからといって、別に何かいいことがあるわけでもなく
特別な何かが貰えるわけでもなく
いつも通り出勤し、イタチ兄弟と戯れて終わる1日。
それでもなにか、ちょっとしたお得感を感じるのはなぜでしょう?
ふぇい君→トイレ外し無し!
ルク→噛まない&いつも以上にぺろぺろしてくれる
『うむうむ、お前達も祝ってくれるのだな~』

なぁんてことがあるわけもなく、いつもどおり外し魔なふぇい君。
これまたいつもどおり、足ばかり噛みにくるルク。
まぁ、元気が一番のプレゼントということで
来年のこの日も、君等兄弟からは同じプレゼントを頂きたいものです。

んで、相方さんは仕事を早く上がって
ケーキを買いに行ってくれてました。
ありがたや~ありがたや~(-人-)
記念ということで、大事に脂肪として蓄えさせて頂きます。
☆可愛いブーケも頂きました☆
IMG_0445.jpg

次男のルクが最近になり大人の階段を上り始めました。
ずばり、発情期に入った!(ような気がする。。。)
なぜかというと…
・普段はあまりわからないタマタマが狸の置物のように大きくなってきた
・放牧中の粗相(小)が多くなった
・抱っこしたときチン@ンが手に当たる事がある
手に当たった感触が『硬い』と、初めて気付いた時のあの気分といったら!
なんちゅうか、ショックと恥ずかしさと妙な照れがブレンドされた
非常に複雑な気持ちになりました… _| ̄|○ ←バカ

ノーマルの子を迎えるにあたり【発情期】は覚悟していたことではある。
なので日頃からノーマル飼いさんのHPを拝見したりして
多少の知識はあるつもりだったけれど、個体差もあるだろうし
やはり初体験なだけあって不安な事だらけだったりする今日この頃。
♂は発情期に入ると主に
 ◎陰嚢に睾丸が降りてくる
 ◎マウンティングを行う 
 ◎マーキングを行う
 ◎気性が荒くなる(個体差があるらしい)
 ◎体臭がきつくなる(個体差があるらしい)

などといった兆候が見られるらしく、現在ルクは上記5点のうち
 ◎陰嚢に睾丸が降りてくる
 ◎体臭がきつくなる
 ◎マーキング?らしき粗相が多い

などの兆候がみられているけれど、体臭に関しては
抱き上げたときに『ん?なんか臭くなってきた?』
程度なので、お湯浴びさせたら消えそうな気もする。
でも来月中くらいには他のものも出始めそうな予感が…(汗)

一番の不安はどこまで気性が荒くなるのかということ。
大して荒くならなかった場合も、ふぇい君とはケージを別にすべきか
それとも同居のままでいけるのか?
別ゲージにするタイミングと戻すタイミングはいつか?
ここが一番不安でもあり心配なところ。
タイミングを誤って、ふぇい君が大怪我したりしたら(((( ;゚д゚)))アワワワワ
あと、こんなことは気にしなくてもいいのかもしれないけれど
チン@ンが膨張中に触るとやっぱりまずいんだろうか…?
抱き上げたときにうっかり触っちゃったりすると
「あっ…(;・∀・)」と、なんか気まずいあの一瞬。

ルクはアンゴラだから放牧中に粗相をされると
しっこを長い毛で引きずり、お腹がびしょ濡れになるので
それをティッシュで拭いてやるのだが
その時もどうしても触ってしまうチン@ン。
でも!でも!発情中にそんな箇所触っちゃまずい気もするし…
いったいどのくらいデリケートなんだろう???
発情中の子がゲージにチン@ンを引っかけてしまい
身動き取れなくなったという話も目にしたし
調べれば調べるほど不安や疑問が増える一方だったりして(汗)

とりあえずは近々迎える(迎えた?)であろう初の発情期を
無事に乗り越えられるように、さらに色々調べようっと。
◎長男ふぇい君1歳6ヶ月
◎次男ルク7ヶ月

ふぇい君は起きている時はとてもお喋りで
『クッククック、ウクククククッ!』
と楽しそうによくしゃべってる。
強く噛まれるとすぐに「ギャギャッ!」と悲鳴をあげ
『シュゥゥゥゥィィッ!!』
という威嚇音も、交えながら
「クククク、ギャギャギャ!シュゥゥィッ!!」
と、バトル中の声はもっぱらふぇい君のもの。

対して放牧中はほとんど話さないルク。
そんな彼は寝ているときにお喋りになったりする。
この前は突然
「ギャギャギャン!!」と叫びながら
手足がビックンビックンしてた後、まるで犬のような
「クキュゥ~ン…」という声を出して
前足で何かを握りしめる素振りを見せ
その後しばらくしたら「シュゥッ、シュゥゥゥ…」
と威嚇音までを出していた。
この様子を見ていて…

『バトル中にふぇい君に噛まれて泣き
 いじけて飼い主に甘えに行ったら大好きなおやつを貰い
 それを奪いにきたふぇい君を威嚇している』


夢を見ていたのではないかと思われ。。。
ちなみにルクは、寝ている最中に尻尾ボーン状態にもなるので
静かに寝ていたとしても「またなんか夢見てるなぁ」とすぐわかる。
『本当に見ていて飽きないなぁ~、この2匹』
と思いながら、本日もまったり癒して頂きました☆
年末年始は飲む機会が急上昇ー!
そこでふと振り返り、12月から今日までで
飲みに行った回数を数えてみました。

21回 Σ(゚д゚lll)

改めて数えてみると、恐ろしい回数行ってます。
今日は13日+12月は31日=44日。
『21日/44日』って、あなた…
これプラス、お家で『ちょっと1杯♪』なんてやってるのかぁ
と思うと己のこととはいえ、さすがにひいたりして…。
最近は随分と酒に弱くなったものの
飲みに行くと平均して
・ウーロンハイ×2
・焼酎ロック×3 もしくは 日本酒×3
くらいは飲んでいる。
家ではもっぱらワインや焼酎、杏酒で
ワイン以外はロック、もしくはお湯割り。
つい先日は『お家カクテル~♪』と
リキュールを3本買ってきたばかりだし。

…おや?まてよ?
確か昨年、減量のために平日の飲酒をやめよう
といっていたような気が…
気のせいかな( ´ー`)フゥー...

そして本日は、後輩企画の飲みで新橋へ。
これで『22日/44日』になりました。
年末年始の時期であるということも考慮したうえで
飲みすぎか否か、アウト?セーフ?
果たしてどちらになるのでしょう?

…自分自身でセーフに1票…

が打ちたい…。
相方不在の間は打ちに行けない為
部屋で雑誌を読んで悶々とする日々。
「別に1人で行けばいいじゃん」
との声が聞こえてきそうだけれど
1人で行くか否か、この一線は大きい…
と自分の中で思っているので
『絶対にダメだー!!!』
と己に言い聞かせて、ぐっと我慢。

以前まで
「(酒)飲む・(パチスロ)打つ・(タバコ)吸う」
と3拍子そろっていたが、吸うを止めて早一年。
そろそろ酒はたしなむ程度、スロはそのうち卒業して
『健全な乙女になろう!』と思ってみたりするのだが
いかんせん、根っこが腐れているので無王里..._〆(´д`;)

あー、北斗で剛掌波かわしたりぃ~
吉宗でじぃをハワイに連れていったりぃ~
沖スロで『キュィ~ン』いわせまくったりぃ~
アラエボで鼻歌ったりしたいぃぃぃ…。
あと、昔の台も打ちたいなぁ~と最近良く思ったりする。
アステカ・大花・マジモン・用心棒…etc
相方ならきっとこれらプラス
サンダーサンダーVが加わりそうな気がする。

…ってこんなこと思ってる時点でダメダメじゃん。
今年も乙女失格です… _| ̄|○
長男のふぇい君は、昔ぽちゃぽちゃしていて
まるでイタチらしくなかった。
フェレ友さんにも「猫みたーい♪」とか言ってもらい
最高体重は1.8キロで顔も今より丸っこかった。
【現在】
ルクを迎えてから運動量が増えたせいか
現在は体重1.4キロ前後をキープ。
顔も体もすらっとシャープになり
すっかりイタチらしくなりましたー!
IMG_0435.jpg

綺麗な写真を張りたいが、動きが早くなったせいで
飼い主がついていけずうまく撮れず…くそぅ…
顔はマーシャル特有の細面で
ちょびっとネズミっぽいけど、そこはご愛嬌^^;

動きも以前とは比べ物にならない程、素早くなり
ジャンプ力も大幅にアップ!!
見ていてうっとりするくらいの素敵なイタチ体型になりました!

そんな横で、イタチでなくなっていく生き物が…
IMG_0426.jpg

IMG_0433.jpg

もはやなんだかわからなくなっているけれど
ふと見たときに思わず吹き出しちゃうような
こんな寝相だったりする君達は可愛い(笑)
IMG_0424.jpg

頭隠して尻隠さないどころの騒ぎじゃないね…(;・∀・)
尻尾を隠せば、もう言う事はございません…(゚Д゚ )
IMG_0422.jpg



※本日は相方の誕生日だが、本人は大連…(汗)
 見ているかわからんが「おめでとさーん☆」


我が家のメンバー構成は以下のとおり。
相方・ふぇい君・ルクときて
キダチアロエのアロー1号&アロー2号

元は一株だったのだが、鉢がきつそう&元気がない時期があり
株分けを行った結果、1号2号とも元気にモリモリ育ちました。
そしてアロー1号がなんと!花をつけました~♪
IMG_0413.jpg


アロエはよく「医者要らず」ともいわれ、健康によろしいそうで。
そういえば実家のベランダにもあり、子供のころ
火傷や怪我をしたときにはよくお世話になったなぁ。
主に健康関連で使われるのはアロエベラとキダチアロエ。
ベラのほうは主に食用で、ヨーグルトの中に潜んでたりします。
キダチアロエも食べて食べれないことはないのだけれど
そのまま食べると、めっちゃ!くっちゃ!苦い…
なので、我が家のアロー1号2号はもっぱら外用。
一手間かけて、手作り化粧水を作る!…はずもなく(汗)
ブチっとちぎって患部にぬりぬりするだけです。

また、多肉植物の一種なので話しかけると良く育つ!(らしい)
「サボテンの仲間だからね」という事で、よく相方が
我が家の喫煙所(ベランダ)でアロー1号2号と語らってます。
そのおかげか、肉厚もあり結構立派な感じ。
が、相方の目の前でアロエをちぎろうとすると
「ぎゃぁぁっ!」だの「ひぃぃっ!」だの
「痛たたたっ!」だの言うので
気付かれないようにこっそりもぎます…。

なので相方が海外出張中の今がチャンス!もぎ放題!!
と思っていたのだが、だんだん情が移ってきてしまい
ちぎり辛くなってしまった…。
今では寝室に運び入れて越冬させてたりして^^;

今日から仕事始めでございます。
それに伴い相方は本日より再び大連へと行かされました。
んー、マイナス10度の世界…嫌だなぁ…。

さて、仕事始めということで出社後メールチェックを行ったのですが
主に会社メールとフリーメールを使い分けている私。
フリーメールの方にはたまに腰が砕けるようなものが届きます。
内容は主に男性に向けたエッチなメールなので
普段なら読み飛ばして即行削除なのですが、今回のは新手だった…

題名【採取のお願いです】

某国立大医学部ニ年の秋山都子と申します。
あなたにお願いがあってメールしました。
私は今、「精嚢分泌液に内服されるセリンプロテアーゼ
(主にPSA[Prostate-spefic antigen])
の空気接触に伴う状態変化について」
という課題についてレポートを書かされているのですが
書物だけで調べてもなかなか進めることができないでいます。
私はこれまで20年間男性経験が一度も無かったため
精嚢分泌液、つまり精液に関する実地的な知識に乏しいのです。
(地元の高校に居る間は父が厳しく、男性と交際する機会がありませんでした)

それに伴いまして是非一度、成人男性の本物の精液を採取し
この目で確かめた上でレポートの参考にしたいのです。
もしも差し障り無ければ、あなたの精液を採取させてもらえないでしょうか。
決して肉欲的な意味でのお願いではありませんので
採取方法は主に手や口を使うのみとさせて頂きますがご了承くださいませ。
(とはいえあなたが私に対して女性的な魅力を感じて頂けなかった場合
採取行為が不快に感じられてしまう恐れもございますので
ご希望に応じて予め私の顔写真などを送付させて頂くことは可能です。
ちなみに私の身長は157cm、体重は44kgです)

場所はどこかホテルの一室を取ろうと考えております。
交通費、ホテル代、お礼としてのお食事代程度しかこちらでは負担できませんが
(何分学生の身分なので申し訳ありません)
ご都合を付けて頂けないでしょうか。
お返事を頂ければ、今後のスケジュールなどを追ってご連絡差し上げます。
それではどうかご検討くださいませ。
秋山都子


あほですかー Σ(´Д`lll)
もしも差し障り無ければって、ありすぎだろ!
口使わんでも摂取できるだろ!!
てか、なにもあなたが出してやらんでも…

と、突っ込みまくってしまう新年一発目の腰砕けメール。
毎回思うのだけれども、こういう文章考える人って男女どっちなんだろう?
そして、こういうメールに引っかかる人ってどんな人だろう…。
ともあれ、自分の身の回りで引っかかってる人がいない事を祈ろう(-人-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。