飲んで帰ってイタチに絡み、 スロットで負けてはイタチに愚痴る。 そんなフェレットとの生活。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっというまに最終日を迎えました。
嬉しいような寂しいような複雑な気持の本日。

火曜に開いてもらった部署送別会では
今までの人生で一番大きな花束を貰いました。
CIMG0983.jpg CIMG0986.jpg

道を歩けば皆、振り返り
タクシーに乗った瞬間、運転手さんにも突っ込まれ
マンションのエレベーターで同乗した人は
花束に目を奪われ、降りる階のボタンを押し忘れるほど。
今は小分けにして、家中のあちこちに飾っています。

さらにはこんなものまで頂きました!!
CIMG0998.jpg
ipodnano と NIKE+

なんだろうか。。。
上司にも二次会で『辞めることに後悔とかないの?』と聞かれ
即答で「まったくないです」と笑顔で返事できるくらい
退職することを望んでいたわけだけど
やっと抜けられることに浮かれていたけれど
なんだかちょっぴり申し訳ない気持になりました。

3月末で私の大好きだった人達ばかり、沢山の人が抜け
今月私が抜け、来月また1人、再来月には後輩の子も1人辞めることに。
色んな想いが駆け巡ります( ´ー`)シンミリ

本日最終日は女性陣でランチ!
定時後は同期が開いてくれる送別会に参加!
今日のうちに色んな人と話をしておこうと思います。
スポンサーサイト
とうとう今週で終わりです。
そう、来月からは無職な人!

もうすでに仕事らしい仕事なんてしてないし
毎日サボネット&内職をコソコソと行う日々。

「あと5日なんだなぁ」

とつぶやいてみても、いまいち実感が湧かなかったりして。
でも明日は所属部署の方々が送別会を開いてくれることになってるし
今日は協社の社長さんから、御餞別を頂いちゃったりなんかして
退職の空気はモワモワと漂っているのよね~。

色々と懐かしむことはあっても『残りたい』とは微塵も感じない辺り
やっぱり辞めることを選んで正解だったなと思うのです。
とりあえず、身辺整理と内職で今週を乗り切るぞ~Ψ(`∀´)Ψケケケ
2日目は溶岩ツアーなるものに参加!
このツアーの走行距離は560キロくらいだそうで
スケジュールはこんなんでした。

昼 出発 → 1時間くらい走行 →
Cafe 100(←ロコモコで有名な店らしい)でお弁当ゲット →
ビッグ・アイランド・キャンディーズへ立ち寄り →
カラパナ地区溶岩とろとろハイキング →
キラウエア火山国立公園(ハレマウマウ火口、夕食、溶岩トンネル)→
帰り道、星空観測 → 22:30 ホテル着

なんていうのか『同じ島なの!?』と思うくらいに
島の東と西で風景が違うことにびっくり。
ホテルのあったコナ側では見渡す限り、ゴロゴロした岩が多かったのに
ヒロ側は熱帯の樹木が生い茂る緑の多い地域でした。
(ハワイ島には『コナ』『ヒロ』と2つの空港がある)

さて、メインのとろとろ溶岩を見るために
すでに固まった溶岩の上を歩くこと30分。ついに発見!!
CIMG0767.jpg CIMG0773.jpg
↑どちらも大きくして見るのがおすすめ↑

野外+海風が常に吹いているはずなのに
この近くはまるでサウナのような熱気 (´д`;)
溶岩をバックに写真を撮ってもらうときも
『ぐぉぉ~背中が焼けるっ!!』と相方と2人で大騒ぎ。

今もなお流れ続ける溶岩と、ガイドさんが教えてくれたこの地区のお話で
考えさせられたことも多い、貴重な体験でした☆
帰り道の星空観測はもう、感嘆の声しか出ません。
プラネタリウムも商売上がったりなくらいの星が!
さらに日本じゃ見れない星座とかも見れて感激♪

南十字星を見ては
「サザンクロス~、シンですなっ!」と騒ぎ
北斗七星を見ては
「ケーンッ!」と叫び
春の大三角だなんやかんやと盛り上がり。
おまけに流れ星まで見ちゃいました♪

駆け足だけれど、周遊ツアーはお薦めです。
「変なのでたー!」
といって間もなく、友人に預けて旅行に行ってしまったわけですが
膿のような物が出た&排尿・排便が困難そうに見えて
病院へ行った時、実は陰部に若干の腫れがみられていました。
考えられる原因としては下記二つ。
・♂の前立腺にあたるような臓器に問題がある
・副腎がホルモン異常をおこしている

(ちなみに膿に見えたのは「粘膜+分泌物の剥がれ落ちたもの」だそうで
 ホルモンの分泌が崩れた場合や、臓器の一部が剥がれた場合などに見られるそうな)


前者の場合、その臓器が腫れると直腸と尿道が圧迫されるので
排尿や排便が困難になるそうです。
後者は、現状の量または期間でのリュープリンでは
コントロールできなくなっているのかもとのこと。

判断をするためのエコーは前回記述の通りとれず
リュプを追加接種するには微妙な期間(前回接種の1週しかたってなかった)
食欲・元気ともにあり、急を要する状態ではないため
排尿+排便のチェックだけ気をつけてくださいとのことだったけれど
その後、膿のようなものも出ず排便排尿もきちんとしてくれてたこっちー。
お泊り先でも元気に過ごしてくれてました。

お迎えに行ったら驚くことに、陰部の腫れがすっかり引いてました!!
そのまま病院へリュプ接種に連れて行ったわけだけど
これには先生も『あれっ?腫れ引いてますねー!』とにっこり。
実は「もしかしたら・・・」と悪い結果も考えてたそうな(((( ;゚д゚)))アワワワワ

副腎+前回取れなかった臓器のエコーも撮ったところ
問題無しだったことから、おそらく
一時的にホルモン分泌の時期と
リュプ接種のタイミングがずれたのではないか?


という見解になりました。
とりあえず、同じ間隔と量で打つことにし
再び問題が起これば、打つタイミングをずらすことになりそうです。
CIMG0677.jpg
これはなに?

ハワイ島のホテル敷地内のいたるところにあったコレ↓
CIMG0760.jpg
一体なんでしょう?ただのオブジェ?
[ハワイ島・1]の続きを読む
CIMG0801.jpg
いやぁ~、南国はえがったですw
南国の話しはまた後日

帰国した次の日が東風のリュプ接種日だった為
土曜日はお預かりしていただいた友人宅へ迎えに行きました。
※お預かり中の模様はこちら!→なとらさん宅←

2週間ぶりに再会した4ニョロは元気一杯で出発前とまったく変わらず。
・・・約1ニョロを除いて。

えぇ、長男がやってくれましたよ。
お預けする時、換毛終了間近で夏毛になっていたはずなのに
見事な冬毛に生え変わり、モッフモフ。
たっぷりの脂肪も蓄え、ぽっちゃぽちゃ。

一体きみは何を勘違いしたのかね?(´д`;)

多分なんだけれど、我が家は未だに除湿程度で
冷房を作動させずに25度くらいを保ってます。
一方、なとらさん宅では冷房が作動して23度くらいだったので
この気温差が原因なのか?と思ったり。(といっても2度だけど)

我が家に帰ってきたら暑いらしく
ひとり掃除直後のトイレでグーグー寝てしまうので
23~24度設定にしてみました(^^;)

いやぁ~、でも4ニョロがいるって幸せ(ノ´∀`*)

特等席で肉球揉まれて、ご満悦なこっちゅん
CIMG0672.jpg CIMG0673.jpg

むふふ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。