飲んで帰ってイタチに絡み、 スロットで負けてはイタチに愚痴る。 そんなフェレットとの生活。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、喘息の件で通院したら
待合室からモリモリ溢れ出ている患者さん達・・・

見るからに『インフルです』って感じの
顔真っ赤で着膨れして、マスクから呼吸音が漏れまくっている人や
鼻水ダラダラの赤ちゃんやら子供やら・・・

「この待合室に踏み込んだら、確実に病む・・・」

と思わざるを得ない、ドヨドヨした状態になってました(;´Д`)


で、私はサックリ診察が終ったのですが
最後に先生が
「喘息治療中の人はインフルになると重篤化の危険が高いので、ワクチン接種したほうがいいですね」
と言い出し、その場でとりあえずは季節性の方を受けることになりました。
新型は4日にワクチンが入荷するらしく、その後受けることに。

でね、帰ってこの話しを相方にしたら
「えー!受けられたの?ずるい!!」
と言われてしまったYO。

どうやら相方は優先順位が一番低いとみなされ
他の病院で新型はおろか、季節性すらワクチン接種を受けることができなかったようです(;´Д`)

そういや先生も「喘息患者さんは優先順位高いから受けられるわよ」
って言ってたっけなぁ・・・。
ニュースやなんかでも優先順位うんたら言ってたけど
まさか本当に受けられない人がいたなんて・・・しかも相方w

これから接種に行こうかな?って思っている人は
予め病院に電話して確認した方がいいかもしれませんね(;´∀`)
皆様、お気をつけ下さい☆
スポンサーサイト
先週水曜、かでーの目を見た時 「?」 と違和感を感じ
よくよく見たところ、うっすらと白濁しているようになっていました。
インスリのせいもあり、ここ半年近くパッチリと目を開いている事はなく
ぶっちゃけて言えばかなり『目つきが悪い』彼女。

そんな薄目の状態で、はじめは光の加減かとも思ったけれど
何度も角度を変えて覗き込んだところ、やっぱり白濁しているのだとわかりました…。

で、週末に病院へ行ってみたら、やはり『老年性白内障』とのこと。

わかっちゃいるけれど、切ないです。。。
もうそれなりの年なのだと、十分長生きしてくれている方なのだと
頭でわかっていても、次々と病気に襲われると悲しい。
インスリ、リンパ腫、副腎、歯肉炎、そしてここへきて老年性白内障・・・。

低空飛行ながら一度も発作を起こさず
毎日の放牧時間のお散歩や1人遊びを楽しみ
ふぇいやルクの毛づくろいをし、にゃぎと戦い
ふやかしよりもドライや硬いジャーキーを好み
「まだまだいけるさ!」と思う反面

トイレに間に合わないのか、感覚が鈍ったのか、そこいらじゅうで粗相をし
ご飯中によろけて倒れたり、放牧中に足がもつれてゴロゴロ転んだり
毛がどんどん抜けて色も薄くなったり・・・
ここ数ヶ月で怖くなるほどに衰えてきたかでー。

1日が1ヶ月にもなるんじゃないかと思うくらいの早さで
彼女の体がどんどん年老いていってる気がします。

年齢的+血糖値が40では、麻酔をかけての歯石除去ができず
歯に関しては口臭がきつくなったり、口周りが腫れてきた都度
抗生物質でのその場しのぎ対応しかできません。
白内障も外科的処置は・・・だし、点眼に関しても効果は疑問なため
結局のところコチラも何もしないままです。
副腎とリンパ腫は今のところ安定しているので
インスリ対策でステロイドの投薬&抗生物質&リュープリンが
今のところ、かでーの主な治療です。

はてさて、熟女からどんどん婆様になっていくかでー。
彼女が望む今後の余生(?)はどんなだろうか?
やっぱりふぇいやルクと一緒にいたい?
それとも1人でのんびり、悠々自適に暮らしたい?

毎日かでーのトイレ粗相でウンPにまみれる3匹。
時にはご飯皿の中や、ルクの上で粗相をしていることも・・・。

別居させようかとも思うけれど、常にふぇいかルク
もしくは両方に包まれて寝ている姿を見ると・・・
どうするのが一番いいか、まだまだしばらく悩みそうです(;><)

『ちょっとー、誰が婆様なのよっ。聞き捨てならないわムカっCIMG2656.jpg

関連タグ : フェレット, 白内障,

日曜日はフェレットショーで浜松まで行って来ました。
今回はブース出店せず、久々のエントリーのみで
準備も当日も、ものすご~くまったりなフェレショを過ごしました♪

エントリー内容と結果は・・・
◆ふぇい ダークアイドホワイト 3位/12
      スーパーシニア    4位/22
◆ルク  アンゴラ         3位/9

5歳3ヶ月で黄ばみまくり、換毛せずのバリバリ夏毛だったわりに
好成績を収めてくれた殿は、ショー当日に換毛をはじめやがりました・・・。
どこまでも乗り遅れる彼 _| ̄|○ il||li

『ヤル気なかぽぐもの~』
IMG_0765.jpg
ダークアイドの審査中

『それは何ぽぐか~?』
IMG_0774.jpg
スーパーシニアの審査中

ルクちんは3位。前回の1位からだと残念な結果なんだけれど
ジャッジ中から「めっちゃ可愛いはぁと」と色んな方に言ってもらえ
表彰終了直後には、他のカラーのジャッジさん達にも『抱かせてくださーい!』と言ってもらえ
知り合いやお久しぶりな方達に挨拶回りしている最中や、ケージ内にいるときも
多くの方に『可愛い!可愛い!』と褒めてもらえたので
可愛さでは完璧よ!!と、飼い主的には幸せなひと時でした(*´ω`*)ムフフ ←親馬鹿

『気になるでちっ』
IMG_0771.jpg
表彰中、友達がせっかく写真を撮ってくれたのに
横にいるお友達のゴラちゃんが気になって気になって仕方なかったらしく
ぜーんぶ横向き写真でした(;´∀`)

ルクのおかげで会場内の多くの方に声をかけてもらい
審査など、なぁーんもない時間も楽しく過ごす事ができました♪
お声がけ頂いた方々、話し相手してくれた方々、ありがとうございました!



帰りは18時半前に高速に乗ったのに、大渋滞に見舞われ
友人宅から家の車に乗り換え、帰り着いたのは0時半という悲惨な事に・・・。

友人宅までの最後の4~50分は眠気との戦いで、運転している友人が一生懸命
『ほらっ!ベイブリッジだよ!』 『ほらっ!東京タワーだよ!』
と、声をかけてくれるも、「あ~綺麗だねぇ~(゜∀。)」と虚ろに答えるしかない私。。。
ほんと、ダメダメで申し訳なかったですわ。
|-`).。oO(ゴメンヨー)

もう2匹とも年齢が年齢なので、次回も参加できるかわかりませんが
最後の6歳半までエントリー出来るよう、健康であってもらいたいものです。

参加した皆さん、人もイタチもお疲れ様でした!!

疲れ果てて眠るけれど、やっぱり腹出しの図
CIMG2700.jpg

薄目で眠るヒトと、布団が戻ってきて嬉しい熟女の図
CIMG2699.jpg
ヘドロイタチが出現だー!!(゚д゚)!

と、よくよく見たら殿(ふぇい)でしたw

ぽい~ん
CIMG2640.jpg

ららぽでハーブパックしてもらったのですが
パック中のふぇいの不機嫌な顔といったら・・・
湯船にまったり浸かっているのが好きなので、引き上げられてご不満なようです(;´Д`)

それに比べて、お湯に浸かっている時の顔は・・・

『いい湯加減ぽぐ♪』
CIMG2637.jpg

ルクちんは河童みたいな頭になってましたw
CIMG2632.jpg

毛触りとボリュームがとってもいい感じになったけれど
心なしかルクの白毛は、うっすらハーブ色に染まったかも(;´Д`)
ふぇいは・・・・もとが黄色いので色の変化は見られませんでしたw

帰ってからも心行くまでパフパフを堪能し
相方もルクを撫で回し、「はぁ~、たまらん(*´ω`*)」となったのもつかの間
翌朝にはめっちょりと、かでーのウンPがついておりました・・・_| ̄|○ il||li
ちょっと前になってしまうけれど、TDLとTDSのハロウィンに
駆け込みでいってきました~(*´ω`*)

CIMG2666.jpg

シーのほうは、相変わらず大人の雰囲気。
いたるところに可愛く繰り抜かれたカボチャがありました♪
CIMG2668.jpg

シー初のハロウィンイベント 『ミステリアス・マスカレード』の抽選もGet!!
日も落ちた後のショーは光の効果もあってとっても幻想的で
お化けに変身したドナルド達がとっても可愛かった~(ノ´∀`*)
CIMG2687.jpg
CIMG2686.jpg

ランドの方はというと・・・
「リ・ヴィランズ」はミッキー達メイン、「バンザイ!ヴィランズ!」は逆なので
パレードを見るなら昼の方がお薦めかな~って感じでした♪
来年はまた変わっちゃうのかもしれないけれど、きっと昼がお薦めですw

全身仮装OKの日にいったのだけれど、ベルやシンデレラ、白雪姫など
お姫様系の仮装が多い中、なぁんと、運良くこんな軍団に遭遇!!

魔女ヴィランズ仮装のご一行様魔女
CIMG2665.jpg

細部にまで凝ったつくりで、一瞬「本物のキャストさん?」と勘違いする人も多く
どえらい大人気で、彼女達の周りはあっという間に人だかりができてましたw

来年は私も仮装にチャレンジか!?

なぁ~んて、そんな勇気はありません(;´∀`)
昨日は友達と一緒に『コルテオ』を見に行ってきました!!

http://www.fujitv.co.jp/events/corteo/index.html

シルク・ドゥ・ソレイユは『アレグリア』以来だったけれど
やっぱり凄い!!

シル・ホイールでは男性アーティストの肉体美に見惚れ
デュオ・ストラップでは「そんなところにー!?」という驚きがあり
ヘリウムダンスでは観客も一体となって盛り上がり
パラダイスとツアーニクは感動もので
んもぅ、見ている間中、口が開きっぱなしでした(;´∀`)

それにアーティストの皆様の肉体美について
帰りは女2人でキャーキャーいいながら盛り上がり、興奮しっぱなしきゃー

終了後、上戸彩 が来場者にインタビューしていた場面には遭遇したけど
今朝のテレビで、鳩山夫妻や小倉さんなんかも観に来ていたのを知りました(;´∀`)


相方にも見せたいなぁなんて思ったので
チケットが取れたら、もう1回行こうかな?
(一緒にいったら男性アーティストの肉体美に '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ できないけどw)

皆さんも機会があれば、ぜひ観に行ってみてくださいねハート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。