飲んで帰ってイタチに絡み、 スロットで負けてはイタチに愚痴る。 そんなフェレットとの生活。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふぇいが心雑音を指摘されてから、もともとあげてたサプリに加え、CoQ10が加わり数週間。
完全手作り食ができるほど根性も知識もなく
サプリ各種+消化酵素+醗酵野菜+生肉色々の、なんちゃって手作りおやつをあげる程度ですが
サプリや材料を増やす時って、やっぱり色々調べますよね?

で、そのたびに『難しすぎる…』と改めて思い知るのです _| ̄|○ il||li

水溶性・油脂性から、合成・天然
キレート化とかタイムリリース加工とか、組み合わせから量。
この際フードに含まれているものは無視して~って思っても
やっぱり色々難しく考えちゃって、いつもお手上げです。

基本ビタミンB群、C、ミネラル、タウリン+消化酵素で
日によってオイルだのなんだの追加するわけですが
かなーり適当にあげてるので、やっぱり時折不安・・・
まぁあげないよりはマシなはずなんだけど
毒にも薬にもなっていないような・・・。

タウリンはもともとジンのためにと思って買ったものの (お猫は体内で十分なタウリン量を合成できない)
心臓疾患、肝臓疾患に効果があるというし
かでーのときに病院から貰った肝臓薬にもタウリンが入っていたし
今後のためにもと、ふぇいルクにゃぎにも与えていたんだけど…
心雑音が発覚してから「足りなかったのか?」とか考えちゃうんですよね~。

生でも茹ででも肉Loveルクちん
1-1.jpg

「しっかり栄養バランスが整っていれば、病気が完全に防げる」
なぁんて問題じゃない事はわかっているし、サプリはあくまで補助であり
きっちり手作り食のできない私が、主食のドライフードで足らない分を
少しでもカバーできればなぁと思ってあげているだけなんですけどね。

サプリで補助した個体・完全手作り食の個体・ドライフードだけの個体
なんて分けて育てて結果を見るなんて事、できるわけでもないので (したいと思わないけど)
寿命や病気に対する効果がどうなのかはわからないけれど(毛艶とかで効果がわかる物もありますけどねー)
みんながある程度の歳になって、色々と問題が出てくると考えちゃいます。


で、考えながらも結局サプリは続ける事でしょう(;´-`)

以上、ぼやき終了 (苦笑)

☆送料無料は2/1まで☆
スポンサーサイト
日曜日、2週間の大連出張から、相方が無事に(?)帰国
毎回、 微妙なお土産を買ってきてくれるんだけど
今回はなんと・・・ブルーベリー味のポテチ Σ(゚д゚lll)
CIMG2810.jpg
ナチュラル&クールって一体・・・(謎)

年末に行った時は、『きゅうり味』と『トマト味』だったけど
それ以上に『・・・』な感じのフレーバーを探してきましたよ(笑)
怖くて開ける気になりまへんがな(;´Д`)

それとは別に、バラとレモンのお茶も買ってきてくれたけど
これはとっても美味しいです♪
CIMG2808.jpg
バラというと、ローズヒップティーが浮かぶけど
ローズヒップティーより酸味がないので、飲みやすい!

『バラレモン茶は冷えにいいらしい』

との情報を貰ったので買ってきてくれたんだそうな。
ありがたや~(ノ´∀`*)

さて、長らくお休みしていました『殿屋』ですが
本日より再開させていただきますので、今後もよろしくお願いします☆
冬ハンモを中心に、ベッドやお買い得品も数点UPしてあります。
また、再開キャンペーンとして送料無料となってますので
お気軽に覗いてみてくださいね♪
IMG_0799.jpg
冬になってからというもの、ジンの密着度は増すばかり。
布団の中に潜り込むのは日常茶飯事だけど
ある晩、寝返りをうったら鼻に冷たいものが・・・。

うっすら目を開け、徐々に目が慣れ
焦点があってきたら・・・

目の前にこんな顔が Σ(・∀・;)
CIMG2795.jpg
(これはお昼寝中に撮影)

冷たいと思ったのはジンの鼻でした(笑)
それにしても、なんで猫の寝顔って
こんなにも福々しいというか、幸せそうなんでしょう?

しっかり枕に頭を乗せ、首から下は布団の中。
まるで人間のようですなぁ、と
思わず「ふふふっ♪」と笑ってしまったものの
ジンの寝息と暖かさに引き込まれるように、寝落ちてしまいました。

そして気がつけば朝の10時過ぎ・・・



冬の羽毛布団とお猫のセットには、魔物が宿ってます。。。
ふぇいはよく変なかっこうして寝てますが・・・

首がない…
CIMG2788.jpg


横から見たら


頭だけIN…
CIMG2791.jpg


このほかにも、わけわからんくらい捩じれてたり
尻だけハンモックから落ちてたりするけれど
折れるんじゃないかとか、具合悪いんじゃないかと思って
ギョッとするのでやめて欲しいわぁ(;´Д`)

こんなんとか・・・
CIMG1304_1.jpg
こんなの・・・
CIMG1100_1.jpg



それにしても・・・
ほんと、変な格好。。。
CIMG2790.jpg
ルクに乗られたら、むち打ち確定な感じですなw
先月に引き続き、先週の火曜から海外出張に行ってしまった相方。
医療費稼ぎに頑張ってもらってます(;´∀`)

年末年始にずーっと、私か相方の膝の上にどっかり陣取っていたお猫は
人間が私1人だと、家事や通院や入浴中など
1匹にされる時間が一気に増え、不満タラタラな感じ。

どっかりタイム満喫中
CIMG2771.jpg


どこに行くにも先回り。
入浴中はドアの向こうにお猫のシルエットが浮かび
トイレに入ればドアの向こうで猫座り。
ソファーに座ればすかさず膝に乗り
立とうとすれば文句をたれるという有様。

甘やかして育てたつもりはないのになぁ・・・。
むしろ放置してたら勝手に育った感じなのに。

ベタベタ甘えん坊は家族にだけで
チャイムの音でビビッて逃げ、お客さんが来ると隠れてしまう
なんとも困ったお猫に育ってしまった(;´Д`)
CIMG2743.jpg

まだまだ相方は帰ってこないので、ジンがのんびりとどっかり出来る日は
月末あたりになりそうです(笑)

CIMG2745.jpg



ついにこの時がきてしまった~(;´Д`)

殿様ふぇいが副腎確定しちゃいました。

先月のエコーで、「右副腎が怪しい」となったものの
1度では確定と言い切れず、年明けのエコーで判定しましょうとのことだったけれど
今回のエコーでも同じ部位に影が・・・
前回と同じく、4~6ミリの大きさで映り確定となりました。

5歳半だからなぁ~、とは思うものの
やっぱりがっくりしますねぇ _| ̄|○ il||li
CIMG2553.jpg
「どうでもよかぽぐ」

大きくなるスピードが早ければ、早めの手術を
そうでなければリュープリンをとのことだったけれど
いけそうならばさっさと取った方がいいかな?と考えてます。
しかし前回、今回と心雑音も指摘されたので
手術になるとちょっとした不安材料となってしまうし・・・
血液検査の数値はバッチリなんだけど、どうしようか迷っちゃいます。

レントゲンでもエコーでも心臓や臓器に異常はみられず
心雑音の原因ははっきりしないけれど
加齢に伴い心筋が弱くなってきているのかもしれないとの事。
心筋なんて鍛えられないしなぁ・・・
とりあえず新しいサプリを追加することにして、来月の通院まで様子見です。

そしてルクちんは体重が減少+口内炎(;´Д`)
先月の通院から250gも落ちちゃってました…。
血糖値は投薬後12時間経過で80だったものの
体重減少の直接原因になるような異常は、これといってみられず。

口内炎+活動時間が短くなったのが原因?
それとも、かでーがいなくなったことが原因?

とりあえず、サプリ入りのふやかしを与えて、これまた様子見です。

ぜんぜん関係ないけれど、年末にお邪魔したお友達宅にて。
『らびゅ~らびゅ~♪』 「ぎえぇー!ヘルプでちーっ!」
CIMG2768.jpg

『らびゅ~らびゅ~♪♪』 「ぎえぇーっ離れないでちーっ!!」
CIMG2770.jpg

逃げようにも逃げられず、どこまでも羽交い絞めにされたまま進んでましたw
ちなみに相手は男の子。
仲良くなれて(?)良かったね♪  ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
5.jpg

年末にはバタバタしてしまい、家の中が荒れ放題なまま年越ししてしまいました(;´∀`)
なので気持ちも新たに、今日から大掃除開始です!

かでーがお空に逝ってから、気持ちもすっかり落ち着いて
ふぇい、ルクもいつもと変わらぬ生活。

・・・

と思いきや!!
かでーが体調を崩したのと同時に、プチミラクルが起こりました。

にゃぎちゃんは1年前には
「大部屋(←メディカル)なんて絶対嫌にゃにゅにょっ怒
「アタチは特別だから個室にゃにゅにょ♪」
「他のは好きでも嫌いでもないけど、一人がいいにょ」

と、アニマルコミュニケーターの方に言ってましたが
当時の行動は、まんまこの意見に当てはまる行動。
彼女が個室(だと思っている)ケージに、ふぇいやルクが入ろうものなら
ものすごい悲鳴を上げて、必死に追い出し
メディカルが開いていても、決して中で寝るようなことはなかったのに
な、な、なぁ~んと!!

12/23からメディカルにて同居し始めました!!

にゃぎの姿が見えないなぁ~と思ったら、ひっそりメディカルのハンモックで寝ており
その後、ふぇいルクも自ら寝に戻ったので
そぉ~っと入口を閉めて様子を見ていたところ、仲良く寝てるじゃないですかーΣ(・∀・;)
CIMG2774.jpg

さらに、個室の時にはトイレを設置しても無駄なくらい
外しまくりだったので、下にトイレ砂を撒き散らしていたのに
メディカルにうつったら、100%トイレでするという変わりよう!!
一体、どういう心境の変化なんだろうか?

里子に来る以前は、別に貰われていった兄姉と3匹で丸まって寝ていたときもあったし
久々に鼬肌の温もりを思い出したのかしら?

と、いうことで3ニョロ同居完了です!
ごくたま~に、ハンモックのポジション争いでギャーギャーやっているけど
特に問題もなく、うまい具合に同居してくれてます♪
そんなこんなでフェレを取り巻く状況が、去年と少し変わった我が家ですが
8.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。