飲んで帰ってイタチに絡み、 スロットで負けてはイタチに愚痴る。 そんなフェレットとの生活。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20日にひっそりと2歳を迎えたお猫。
色々あってバタバタしていたので、気がついたのは21日でした(;´∀`)

CIMG2910.jpg
『ないがしろですニャッ


ちゃんと気がついていれば、19・20日は相方も戻ってきてたのにー!
と思って、「そういえば昨日はジンの誕生日だったよ」とメールしたところ

「・・・。我が家で誕生日を祝ってもらえるのは4歳から!!」   だって。

ようは数字蝋燭を買って祝ったのが、にゃぎの4歳が最小だから
蝋燭がある年齢は盛大に祝えと主張してよし!というのが相方の意見らしいw
となると、来年の3歳も地味にひっそりとお迎えする事になる、お猫。

CIMG2912.jpg


フェレがある程度の高齢になると、「○歳まであと何日!!」って
指折り数えてその日が迎えられるようにって考えてしまうけど
すっかり忘れていて気がついたら「あ、○歳になってたね」って思うって
とっても幸せな事なんだね・・・シミジミ

そのことを気づかせてくれてありがとう!!ナイスおジンジン!!

だ・か・ら

誕生日を忘れられた事は無駄じゃなかったんだよー!!
・・・ということで、今回のことは水に流して、4・5・6・8の誕生日に大いに主張してください!
それ以外の年は・・・




***** ボクから皆様への一言 ******
CIMG2744.jpg

スポンサーサイト
えーっと・・・じつは火曜からふぇいが入院していました。

元気もあり、食欲旺盛、約1年ぶりに衣替えならぬ換毛もはじめ
生え代わりにはいつも体重が少し減るので
日に何度かふやかしフードをあげていた5月。
6月に入り、口臭がきつくなるも腫れや炎症、触って痛がる様子もなく
ドライもバリバリ食べていたのですが、こまめに歯の周りの食べかすを拭き取る事に。

通院5日前くらいから「・・・?ドライの減りが悪いかな?」となり
前日にはまったく食べなくなってしまいました。
(ただし、ふやかしフードやキドナなどは凄く食べてた)
そして拭き取っていたにも関わらず、口臭はリビングに充満するものすごい事に。。。

5/10 通院時の結果
BUN 96.9
Cre 1.0
PCV 30.3

6/8 通院時の結果(そのまま入院。24H点滴にて補液・造血ホルモン注射)
BUN 135.4
Cre 0.5
PCV 23.2

6/9 入院時の結果(24H点滴にて補液・造血ホルモン注射)
BUN 73.4
Cre 0.6
PCV 22.8

6/10 入院時の結果(24H点滴にて補液・造血ホルモン注射)
BUN 53.5
Cre 0.5
PCV 17.2

6/11 入院時の結果(24H点滴にて補液・造血ホルモン注射)
BUN 44.5
Cre 0.5
PCV 22.8

6/10 入院時の結果(点滴終了・造血ホルモン注射)
BUN 38.1
Cre 0.5
PCV 22.1

6/10 退院時の結果(点滴外して24H後)
BUN 72.0
Cre 0.5
PCV 24.4

※補液は1日あたり140~170mlで調整 ・ 造血ホルモン注射=エリスロポイエチン

診察室に入るなり、臭いが先生に伝わるほどの口臭がするのに
やはり炎症や腫れはなく、痛みも感じていないとの事で
ドライを食べなくなった原因はお口ではありませんでした。
ならば腎不全の悪化か?と思いきや
補液によって一晩でこれだけガクンとBUNの数値が下がったので、それもナシ。
(悪化してでの数値UPならば、補液のみで数値の大幅変化はナシ)

原因は、ごくわずかな脱水の積み重なりだそうです。
飲む量も凄ければ出す量も凄く、身体が吸収するより早く出ていってしまい
毎日、微量ずつ身体の水分が足りなくなっていった結果で
口臭がきつくなっていったのも、それが原因だそうです。

毎日ものすごい量の水を飲んでいたので油断しました・・・
いくら飲んでも吸収してなきゃ意味無いのにね・・・
猛烈に反省と自己嫌悪です・・・

また、腎性貧血が酷くなってきたので、今回の入院時には造血ホルモン注射をしました。
腎臓病といえば『ニャンコ』なだけあって、腎性貧血で検索すると
沢山のニャンコHPやブログがヒットします。
なにか使える情報がないか、しばらくはネットを徘徊する日々になりそうです。

腎臓に関する薬(フォルテコール、コバルジン)は入院前と同じく継続。
貧血対策のサプリとしてペットチニックも継続。
そして新たにリンゲル液(ソルラクト)を経口補液することになりました。
体調が崩れなければ次回の通院は1ヵ月後です。
サプリによるタウリン・アミノ酸・カルシウムの強化も続けて
二度と同じミスをしないように気をつけたいと思います。。。

うぅ・・・ふぇい、ごめんよ(T-T)

関連タグ : フェレット, 腎不全,

ご無沙汰しまくっております(;´Д`)
ここ1ヶ月ほど、PCを立ち上げない生活を送ってました。

1日にルクちんも無事に5歳を向かえる事ができましたー!!
先月の検診では投薬6時間後で血糖値95をマークし
お薬の量を減らしているところです。
CIMG2894.jpg


CIMG2897.jpg
乱れ毛でぺろり


相方は相変わらずの長野出張中で
1ヶ月の予定が結局3ヶ月になってます。
が、同じ仕事してたわけですから「まぁそんなこったろうと思ったよ…」
と諦めつつもフリーダム生活は満喫してます♪

しかしながら、あんまり暇なので
イチゴ狩り行ったり、ダチョウ王国行ったり、飲みに行ったり色々している私。
「旦那だけ働かせて遊び放題かいっ!!」
なんて台詞は胸にしまって置いてくださいね~(笑)

で、出かけた中で大ヒットしたのがコツメちゃん♪
はじめはフェレ団子状態で寝ていた群れが
夕方の閉園間際になったらすっごく活動的に!
しかも驚いたのは鳴き声の可愛さと、フェレに負けないバカっぽさw

ちなみに行った先は一世を風靡した、レッサーパンダの風太君がいる動物園ですが
風太くんそっちのけでコツメでテンションが一気に上がって、キャーキャー騒いでしまいました(笑)


まるで鳥のような鳴き声と、画面奥の扉前に群がって開けろと催促していたのに
人の気配で(きっと飼育員さんと間違えてる)わらわらとこちらによってくるコツメーズ☆
(ぜひとも音声をきいてみてくださいね!)

キューキューピヨピヨ言っているのがコツメちゃんの声ですよ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。