右が好みです

ここでは、「右が好みです」 記事のみ表示しています。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副腎腫瘍とは、ずばり!
【副腎という臓器が腫瘍化してしまう病気】です。

…まんますぎ?(汗)

フェレ飼いさんには有名な病気ですが
もうちょい細かい&一般的な内容を書いてみると
【副腎が腫瘍化して、性ホルモンの分泌が過剰になり
 脱毛や多飲多食、雄ならマウンティング行動
 雌なら陰部の腫れなどの擬似発情が起こり
 身体に様々な悪影響を及ぼす病気です。
 副腎は左右、計2つありますが
 片方または両方同時に腫瘍化することがあります】

さて、我が家の東風(こち)は左副腎のみ腫瘍化していますが
この病気を調べ始めた当初、正常時の副腎画像って目にしませんでした。
そこで、前回のエコーで正常な右副腎も撮って頂いたので
ここにパンパカパ~ン☆とお披露目してみたいと思います。
DSC00560.jpgDSC00561.jpg
左                    右
(画像クリックで縦横のミリ数も見えます)

んもぅ、一目瞭然ですね・・・。
よく正常な副腎の大きさは『米粒くらい』と例えられますが
はっきり言って米粒以下で、並べて眺めるとショック倍増。。。_| ̄|○

先生方がイタチッ仔達のお腹を、触診でむにむに、むにむに揉んでいる時に
指先の感触で「むっ?」と思ったらエコー検査になりますが
熟練すればする程、正常状態より少し大きくなった時点で気がつくそうです。
それでも数ミリの世界!さらにその他の臓器もお腹の中には詰まっているわけで。。。
プロの技って凄いなぁと感心しきりな私が、実際に触診チャレンジしたのはいうまでも無く。
結果は・・・こっちゃんに嫌われたく無くてすぐにやめちゃいましたとさ(´∀`;)

(ちなみに人間の副腎は、正常状態で2~3センチの大きさだそうな)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
は私も嫌われるのが恐くってできないさっ。先生方、まさに親指の魔術師ですな。うちのいんちょは傷だらけだけどね!そろそろ復活したかしらん?
2006/06/27(火) 21:24 | URL | くーまま #w4Ib0zSU[ 編集]
むむぅ。。育ってますねぇ・・・。

久々ネットカフェからこんばんわなtaeですが・・・バトンが回ってるじゃありませんか?
ネット復活したら受け取らせて頂きますわ^^
2006/06/27(火) 22:50 | URL | tae #-[ 編集]
・・・右、小さすぎて見えません!!(爆)
ビックリしたよ。。こんなに違うものなんだね。
1センチでかなり大きいって言われても、健康時の大きさをイマイチ理解してなくて
今まで「そうか~それで大きいのか~」なんて思っていたけど、
これを見せられたらちょっと・・・ビックリ。米粒ってこんなに小さかったのね・・・。
しかし、熟練先生たちって本当にスゴイ。
2006/06/28(水) 02:10 | URL | さち #-[ 編集]
すごいですね・・・
ワタシは摘出後の副腎を拝見したことがありますが、
正常な状態のものは見たことがありませんでした。
これがあんなに腫れてしまうんだもの。
そりゃあバランスも崩れますよね…
がんばれ。こっちゃん!
2006/06/28(水) 08:13 | URL | ろっこ #s.V9SYaU[ 編集]
一瞬、ご懐妊画像に見えてしまいました・・。(汗

副腎、初めて「目」で大きさを見ました。
貴重な画像、ありがとうございます。
この時期 フェレにはモロモロ影響が出やすい時でしが
副腎は特に、4~7月くらいが影響を受けやすいようですね。。
うちもこの時期には、「米粒ちょい大きめになってる」といわれることが多いです。
幸いこれまでは、時期をすぎると元の大きさに戻っているのですが
ホントに毎年ドキドキ・・・。
自分でチェックできたら・・と思うのですが、あの熟練の技を取得するのは
簡単ではないですよねぇ。。

こっちゃんの副腎も この時期が過ぎたら、ちょっと小さくなると良いね。
がんばれ、こっちゃん!
2006/06/28(水) 13:38 | URL | 3号 #thwCMBK6[ 編集]
副腎ってこんなに大きくなるものなのですか。
初めて見ました・・。
あまりの大きさの違いに絶句です。

エコーではっきりうつるものなのですね。
2006/06/28(水) 19:48 | URL | ayumi #DhuRAo1g[ 編集]
くーままさん
やっぱり、いやいやされるとすぐ放しちゃうよね…。
でもなぜか先生に触診されている間は大人しいイタチッ仔達。
ソフトタッチすぎるのがダメなのかしらん???

院長さん、肌つやっつやになって復活したりして(笑)

taeさん
もうちょっとでネット環境復活だね!
バトン、暇だったらでいいですよ~ん☆

さちさん
ねっ、すごい差でしょ!私も実際に見るまでは
へ~そうなんだ、くらいに思っていたけれど
まさに『百聞は一見にしかず』で、びっくりしちゃった(´∀`;)
ちなみに米粒並べてみたけど、米粒の方が大きかったりして…。

ろっこさん
摘出後の副腎…見たいような、見たくないような…。
でもやはり『自分の目で見る』というのが一番だなと
今回のエコーで感じました。
こっちゃん、今日も元気に走り回ってますよ♪

3号さん
ご、ご懐妊画像・・・確かに見えなくもないかも(´∀`;)
でも私はまだ独身ですよ~!
副腎について調べている時に『比較画像があればいいのにー!』
と思っていたのでエントリにしてみました☆
『あたしの内臓、参考にしてちょうだいっ by東風』 笑

熟練の技を体得するべく、ふぇい君とルクちんの腹を日替わりで
むにむに揉んでる今日この頃です^^;

ayumiさん
私も初めて見たときは絶句してしまいました∑( ̄□ ̄;)!!

エコーですが、撮る角度によって大きさが多少変わるそうですよ。
この画像からは、正常時と異常時の違いを視覚で捕らえてもらえれば幸いです♪
2006/06/29(木) 23:03 | URL | shidu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://feipokyu.blog15.fc2.com/tb.php/128-9fe6150e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。