しこり

ここでは、「しこり」 記事のみ表示しています。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜の夜にこっちーの右脇にしこりを発見。
火曜の朝、TELにて先生に相談。

他のリンパのチェックをしながら様子を見て
しこりが大きくなるor何か他の兆候が現れたら通院することに。
変わりがないようであれば、次のリュプ接種時まで様子を見ましょうとのことだったのに
火曜の夜に相方が『こっちゅん、なんだか熱いよ』と一言。
抱っこしたら『…?体温が高いかも?』といった感じ。
昨日の晩はクチュンクチュン、くしゃみして
透明なおしっこ+なんか液体っぽいものを吐いたので
こりゃいかんということで、今日の午前中に病院へ。

受付終了前に着くはずが、電車の遅延で受付終了5分後に到着。
が、無事に見てもらってきました。  先生、看護士さんありがとうm(_ _)m
土曜のリュプ時には見られなかったシコリを先生も確認。
血液検査もしたけれど、数値的には異常が見つからず。
オシッコの検査もしたけれど、同じく異常なし。
でも、診察する限りでは風邪を引いてリンパが腫れているわけではないとのこと。

結局、様子見となったのだけれど・・・
土曜に見つからなかった しこり が月曜に見つかるなんて
毎日の健康チェックは欠かせないのねぇ、と実感中です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タッチャンの定期健診を今日と決め、行ってきました。タッチャンは異常なしでした。そして先生に「しこり」についても聞いてきました。
先生いわく、「しこり」といっても、すぐにそれが良性であるか悪性であるかは決められないのだそうです。
針で刺して顕微鏡で見るのも手なのですが、それが確実とも言えないんだそうです。
「やはり大きさや進行具合を見ながらの経過観察は妥当ではないかと思います。」と、先生はおっしゃっていました。
それと、「短期間に出来る腫瘍の代表的な物に肥満細胞腫(確かそんな名前だったような・・。とにかく良性のもの)がありますよ。」ともおしゃっていました。

早めにしこりを見つけられたという事は、shiduさん自身が進行具合をチェックし、異常があれば即病院に経過を伝えて、検査と早めの治療に取り掛かる事ができるので、発見出来て本当に良かったですね。

こっちゃんが良性であることを心から願っていますよ。

必要かどうかはわかりませんが、お尻用ですが15秒で測定できる先端がゴムのように曲がる我が家の体温計です。
病院で注文して買いました。
製品名 サーモフレックス(動物用)製品番号TF-8731(ST8731)
フェレットの平均体温は38.5度から39.5度が大体の平熱だそうです。
三千円位だったと思います。

それと台風が近づいているので、フェレットは気圧が下がると調子を崩す子もいるので、台風接近には注意してあげてくださいね。
2007/07/13(金) 14:24 | URL | マーシャル #pZ/Ef.V2[ 編集]
こっちーさん、病院に行ったんですね。
それにしても、土曜に無かったものが、月曜に見付かるとはv-12shiduさんは、すごいですね。
私なんて心配して、ヘロヘロになるだけで、身体観察しても、しこりやリンパの腫れなんて分かるかな・・・

そんな中、我が家のフェレへのアドバイス等を
頂きまして恐縮です。

台風の低気圧で人間も動物も体調を崩したりしますね。
こっちーさんのしこりが、心配のないものである事を
祈っています。
2007/07/13(金) 19:03 | URL | mass #-[ 編集]
マーシャルさん
そちらの先生と同じことを掛かりつけの先生にもいわれました。またリンパ腫だったとしても、若年のものでない場合、血液検査の数値に表れない場合もあるとのことで。。。どちらにせよ、今の状態での確定診断は難しいとのことで、経過観察中です。
不安ならば、先手でステロイド使用という手もあるといわれましたが、さすがにやめておきました^^;
お尻用…タッチャンはおとなしく測らせてくれます?ん~、我が家は全員大変なことになりそうな予感(´д`;)

massさん
いつも抱っこしたりしていればわかると思いますよ~。今回のことで、抱っこ嫌いなコも毎日捕まえてチェックするようになりました^^;

アドバイスだなんてとんでもないですv-356
診察の結果は、やはり副腎or年齢だったんですね。
夏が過ぎたら手術とのこと、しっかり体力つけてあげてくださいね!
2007/07/16(月) 14:39 | URL | shidu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://feipokyu.blog15.fc2.com/tb.php/214-4c4fe8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。