なんでなんだぁー!

ここでは、「なんでなんだぁー!」 記事のみ表示しています。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショック!大ショーック!!
先週末に精神的大ダメージを受ける出来事があった。
悲しさ・呆れ・怒りなどで当日はとても書く気になれなかったのだが
そろそろ気持ちも落ち着き、いい勉強の機会になったので書くことに。

それは学生時代の友人(以下C)が、偽MLMらしきものに
まんまと引っかかってしまったということ。
しかも他にも多数、知っている人が引っかかってるし…。
なんていうかねずみ講のようにピラミッド式に組織が広がる形態だから
友人が学友や職場の人などを巻き込むわけで、当然といえば当然なのだが。

1年ぶり位にCから「久しぶりに飲もうよ!」と電話があり
待ち合わせの喫茶店に行ったものの、コーヒー飲みつつ
延々2時間近く勧誘チックな話しかしないC。
数少ない女友達なので、適当に相槌打ちつつ聞いていたものの
その2時間にCが何度も口にした言葉は以下のようなもので
・これからのビジネス!
・一緒に成功者(彼らの言うところの月収7桁)になろう!
・WさんやRさん、Aさん(その組織の高収入者)と知り合えて
 人生観が変わった!!
・自分の空いてる時間にやればいいだけ!

なんてことのみで、具体的な話を聞こうとすると

「この素晴らしさを私は上手く説明できない
 100%伝わらないと嫌なので、Rさんの説明を聞きに行こう!」の一点張り。

会社名も、事業内容も自分がやっている作業すら言わない。
唯一?教えてくれたのが「IT関係の仕事」とのこと。んもう、必死である。
その間にもCの上にいる人(Rさん)から電話があり
説明をしてもらうための時間調整まで勝手にはじめる始末。
あまりにしつこいし、CがはまってしまったIT関係の物が
何か知りたい気持ちもあり、一応Rさんとやらの説明を受けに行くことにした。

時はすでに22時過ぎ…。
連れて行かれた先はフリースペースを借りたという
新大塚にあるビルの一室。
「Cのために聞くだけ聞いて、とっとと帰りたい…」
と思っていたが、待たされること30分。
説明する人と思われる怪しげな兄ちゃん姉ちゃんがうじゃうじゃ居て
ほぼ全員が縦ストライプの黒スーツ&手には馬鹿でかいブランドバッグ。
その時点で怪しさ満載なのだが「このビジネスやれば儲かるよ」
と言うことを格好でアピールしているつもりらしい。

やっと説明されることになり、テーブルへ座るとCの他に3人の人物が。
1人は男のRさん。他女の子2人はなんと…同じ学校にいた子達ではないか!
しかも、そのうち1人がCを勧誘した子で
もう1人は自分のように連れてこられた子。
それから延々3時間もの間された説明だが
核心部分は1時間ちょいで終わるような内容。
それを下らない話を織り交ぜつつ、マニュアル通り話しているようで
後ろで説明してるテーブルからも、横で説明してるテーブルからも
時間差で同じ発言がオウム返しのように聞こえてくる。
結局のところ、こういうことらしい。
・口コミで商品を広め、広告費としてのマージンを手に入れるビジネス
・MLMでありねずみ講とは断じて違う
 (MLMとねずみ講の違い等は一番下のリンク参照)
・口コミで広め、この組織の中で自分のランクをアップさせれば
 月収7桁も可能
・近々、y@hooや楽@のように一般公開する予定(あくまで予定)
・一般公開後は、各消費者が買った商品のポイントが
 オーナーに還元される


んで、このMLM(と言い張ってたが)についてと、参加する条件は以下のようなもの。
・D@TCOMCITYというインターネットショッピングモールを広めよう!
・自社?製品+他の製品が驚きの価格で買えます!
・オーナーになるとフランチャイズ展開ができる権利を得ます
 (驚き価格で買えるショップの利用はオーナー権利を持つ人のみ)
・広めた人達が購入した商品についているポイントの○%が
 あなたの収入になります。
・オーナーになって沢山フランチャイズ展開(人の紹介)し月収7桁になろう!
・オーナーになれるのは一般公開するまでの間だから今がチャンス!


☆オーナーになるにはオーナー権利+自社製品のセット
 (浄活水器や化粧品など)を購入します。
お値段:たったの38万9千円!!


早く帰りたかったので資料を貰い家に帰ってよく読んだ上で検討したいといったところ
「こういうのは勢いも大事だよ!今の説明で十分理解してくれたんじゃないの?」
と、いうような発言をされ、考える時間を与えないあたりが実に胡散臭い!
「無理に勧めはしない!個人の意思を尊重するから説明聞いた上でやらないならしょうがない」
と何度も口にしていたCだが、最後には
「なんで?本気でやらないとか言ってるの?」と。
だんじてマルチやネズミ講でなくMLMというのなら
その違いを説明してくれと求めても「とにかく違う」の一点張り…。
最終的には3分おきに「大丈夫だよ!書いちゃおうよ(契約書)!」
「何がわからないの?あんなに説明してもらったのに!」「一緒に頑張ろうよ!」と連発。
何とか振り切って帰路につけたのは午前2時半
新大塚からタクシーで江東区の家まで…。
3時過ぎに帰宅したが、今度はショックのあまり寝付けない。
やっとこさ眠りに付けたのが5時頃なのに7時過ぎに目が覚めたよ。
その後は寝られず、8時には布団から出て色々とネットで調べてました…。

結局、断りのメールを入れたところ「やらないなんて信じられない!」
といった内容の返信とともに「あげる」と言っていた
【ご契約のしおり】等をやはり返して欲しいとも言ってきたC。
きっとこのしおり等の資料もCが自腹購入したからなんだろうけど
あまりのことに開いた口がふさがらず…
自分の友人がこんなことになるなんて(汗)

MLMと悪徳マルチ・ネズミ講の見分け方は非常に難しい。
けれど今回の件で色々調べて、やらないと決めた理由は以下のもの。
・言ってることとやってることが支離滅裂。
 給料と別でMLMの副収入で30万得たといいつつ
 ぽろっと「月末は苦しい」と言ったC
・設立後まもない若いこの会社は、すでに3回も社名を変えている
・有名人や著名人の名前をやたらに出してアピール
・2@ャン等に書かれているが、あそこは批判しかないから
 信用しないで欲しい&契約確定までは他言しないで欲しいと言われた
・説明終了後、一緒に説明を受けていた子とは別の席に移されさらに説得される。
 相談とかしないようにする為に別席にさせたとしか思えなかったし
 結局その女の子は契約書にその場でサインさせられてしまい
 さらなる説明で別室へ…。


そのほかにも色々あるが、とりあえずやらないと決めた今回。
一度はじめてしまった人には、他人が何を言っても無駄だろうけれど
始めて2ヶ月のCや、他の知人達にも早めに気付いてやめて欲しいと思う。
もし本当に健全な会社で彼女達が大成功を収めることになったら
月収7桁になったということだろうし、そのときはハンカチの角でも噛み締めて
「きぃーっ!やっときゃよかったー!」と大いに悔しがった後で
あの夜のタクシー代、5380円でも恵んで貰いに行こうと思うよ。
…いや本当に。


※MLMとネズミ講との違い等、今回の件で非常に参考になったサイト↓
実績記録
MLMについて
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://feipokyu.blog15.fc2.com/tb.php/31-e9661741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。