試行錯誤

ここでは、「試行錯誤」 記事のみ表示しています。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨だから、家にいる時間が多いからこそ
作業部屋にこもって商品作製に励もう!!
と思い立ち引きこもる事、ここ数日。。。

調べたり試作をしたり、ああでもない、こうでもないとやってましたが
ようやく突破口が見えてきました。
ほ・・・

一つは変り種ハンモック。
そしてもう一つは殿ベッドのリニューアル。


布ものを作るときは大まかに言うと、だいたい下の手順です。
水通し → 採寸+裁断 → アイロン → ミシン → 洗濯(ものによっては仕上げアイロン)

しかーし!殿ベッドは
裁断が2工程(布+芯地)に、アイロンも2工程(布シワ取り+芯地貼り付け)
さらに綿を詰めながら底部分のミシンがけをし
縁部分を取り付けるため、縁布の片側をぐるっと1周ミシンがけ。

そして最後は綿を詰めながら、ぐるっと1周 手縫いで まつる作業が・・・。

この手縫い作業がね~(;´Д`)

まぁ疲れるし時間もかかるし、、、
ホリホリに負けないよう厚めの芯地を貼ったれば、えっらい堅くてなって
縫い針がバッキッバッキ折れるわ、指に刺さるわ、苦労してたわけです。

1辺を縫う、綿詰める、1辺を縫う、綿詰める、1辺を・・・
これが物によってはこの作業だけで3~5時間かかってたわけです。
芯地貼ってないor薄い芯地を貼ったのは楽だけど、やっぱり時間はかかる。。。

そこで、今までのリバーシブル特徴を残したまま
どうにか手縫い部分をなくして、ほぼミシン作業ですむように!
と、この数日で色々試して、ようやく「これでいこう!」という方法を見つけました♪
これで少しは商品作製のスピードも上がるはずさ~。

リニューアルベッドと変り種ハンモックは、7月後半のキャンペーンに合わせて
お披露目予定ですのでお楽しみ(?)に (*´Д`)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://feipokyu.blog15.fc2.com/tb.php/347-6135a582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。