アトピーとの闘い

ここでは、「アトピーとの闘い」 記事のみ表示しています。
手作りフェレット用品shop 『殿屋』もよろしく♪ 


 手作りのハンモック、寝袋、ベッドなどを販売中!!その他の商品も徐々に増やしていく予定です。

   直接ショップへ→

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼少の頃よりアトピーっ子なワタクシ。
湿疹・粉吹き・色素沈着などなど
アトピーのせいで色々嫌な思いや大変なことも多く
「アトピーに良い」と言われる物は手当たり次第に試してきた。

ルイボスティー・どくだみ茶・にがり・食事療法
ボディソープ(固形)・クエン酸…エトセトラ、エトセトラ~っと
数え上げればきりが無いのだが、最近新しく始めたものが2つある。
そのうちの1つが、ずばり『シャワーヘッドの交換』

「人は飲み水の塩素などは気にするのに、なぜお風呂の水は気にしないの?」
と、ある人の発言にありました。…確かにそうだね…。
さらに「アトピーの人は1番風呂を避けましょう」と昔から聞いていたが
それは塩素の濃度が高いことに原因があるからなのです!
塩素のきつい水が肌に優しくないことは、きっとみんな知っているはず。
ただでさえアトピー&敏感肌なので「こりゃ、いかんでないの」
そこで毎朝シャワーを浴びる我が家、塩素除去効果のあるシャワーヘッドに変え
てみよう
と思い立ち、ついに週末買ったシャワーヘッドを「パンパカパーン♪」と設置。
買ってみたのはビタミンCで塩素を除去するタイプの物。
活性炭で除去するタイプもあるのだけれど、他のアトピーさんのHPにて
「ビタミンCタイプの方が良い」とあったので、こちらにしてみました。

効果の程は…。
はっきり言って一度浴びたくらいではわかりません。
しかしながら、風呂上りの肌が突っ張る感じが弱まった気はする。
いつもなら、タオルで拭いて10秒後には顔面が
「あっ、あー!ピキピキきとるよー、化粧水くれ~!!」となるのが
30秒くらいは我慢できたので、やはり塩素除去された水がいいのかな?と。

何事もそうだけれど、長年の積み重ねです。特にアトピーはね。
と、言うことで大量に買い込んだカートリッジのビタミンCが無くなるまで
しばらく続けてみようと思います。

あ~、痒い痒い…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これからの乾燥季節はかなりつらいみたいですよね~
仲のよい友達もアトピーと肌荒れでカナリ冬にはつらそうだったし。
痒いけどかかないほうがよいのに、起きてる間は意識して我慢してるみたいだけど。
眠り始めたら無意識にボリボリ掻いてた。。。これからの季節頑張ってのりこえてね~
よい治療法が見つかる事を陰ながら願ってます。。。何気に自分の兄弟も
アトピーで苦しんでますけど幸い自分は肌が強くてよかった~よ~。。。
2005/10/26(水) 00:04 | URL | 通りすがりのもの・・・ #-[ 編集]
これからの時期は乾燥で
夏場は暑さで悪化と春秋以外は色々大変で。
しかも!その知り合いの方と同じように寝ている間
無意識に掻きまくるので、朝起きると布団の色んなところに血が…
v-40なぁんてスプラッタな事もしょっちゅう。

とりあえずは、今から乾燥対策として保湿を心がけます。
そろそろ加湿機だそうかなぁ。

2005/10/27(木) 23:06 | URL | shidu #-[ 編集]
前言ったかもしれないけど、わたしも水にものすごい弱い。
どこか知らん何が入ってるのかわからない温泉なんかにつかったりすると、
ほんとに体に赤い斑点がでる。小さいころからだったからあんまり気にしなかったんだけど、
かゆいな。。。

と、いうことで、お風呂用浄水器をわたしも考え中。。。。

どうせならよいものを。。と思ってしまう。
ちなみにわたしもシャワーヘッドを変えていた。
それにかえてから、とりあえず、皮膚がただれることはなくなりました。
わたしも塩素に弱い。ぶつぶつできるのやだ~~!
2005/11/03(木) 01:20 | URL | rumiko #-[ 編集]
姐さんもシャワーヘッド交換済みですか!
まだ一月経ってないし、いまだに効果は実感できてません。。。

姐さんみたいに綺麗な肌になれるといいなぁ~。
2005/11/03(木) 22:51 | URL | shidu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://feipokyu.blog15.fc2.com/tb.php/42-1734170d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。